RallyJapan2008観戦記

Day 1(2008/10/31) SAPPORO1/2観戦

本日の予定
札幌へ移動
札幌ドームへ移動
サービスパーク・物販ブース見学
SAPPORO1/2観戦

SAPPORO1/2観戦

16:30 札幌ドーム内

サービスパークは雨で寒くなってきたし、見所もなかったのですぐに引き返し、ドーム内に入りました。

入るときにペットボトルはダメってことで、まだ残ってたペットボトルのお茶を紙コップに移されました。 なんでダメなんだろう。投げ入れるからかなぁ?ちなみに水筒はOKでした。あぁ水筒持ってきててよかった。

ちなみに、羽田でもペットボトルをなんかの機械にかけて調べられました。 知らない間に厳しくなってますねぇ。

ドームにコースが
おもちゃみたいな色づかいですね

観客席に出ると、こんな感じでコースが。色合いがなんだかおもちゃみたいですね。

路面もアスファルトでも土でもなく、なんかツルツルなコンクリートっぽく見えます。

まだ開始までは時間がありますが、それなりに人がいます。 観客席の上の方は全体が見渡せていい感じ。前の方は車が近くなるけど手前が見えなくなるという感じですかね。

自分の席はというと、前の方の角度がないブロックの最後列。 とりあえず座ってみたけど、狭い。荷物も置くところがなくてほんと狭い。 ブロック内では最後列だったので、後ろにわずかなスペースがあり、そこにぬれた傘を置けたことだけはよかったけど、角度がないので、一つ後ろのブロックの最前列の方が断然よかったですね。

腹ごしらえ
みんな腹ごしらえ

特に何も始まってなかったので、とりあえず席を離れ腹ごしらえに行きます。

中で売ってるものはまぁありきたりなものでした。 ただ、食べる場所はありません。席に戻って食べるのも狭いしつらそうだったので、そのまま階段に陣取って食べました。 そんな風にしてる人は結構いましたね。

で、食べ終わって席に戻ります。

恥ずかしそう
失笑のインタビュー

余興かな?松田秀士選手のデモランが始まりました。 が…コースの途中の一部は外に出ていて、そこは雨で濡れてるようでして、そこで滑ってしまってコンクリートウォールに激突して停止。 フロントバンパーがベロンベロンになった映像がオーロラビジョンに写されました。 そのままリタイヤ? 本人が照れながら中央部まで歩いてきてインタビューとなりました。

18:25 SS3/4 SAPPORO1/2

インタビューも終わり、18:25頃からセーフティカー、000カー等々が走り始め、ようやく開始です。

セーフティカーはフォレスター
セーフティカー
000カー
000カー

00カーと0カーの共演
00カーと0カーの共演
派手な演出
派手な演出です

<a href='http://eyevio.jp/movie/231705'><img src='http://eyevio.jp/_images/s/s3/s3ffcabb310d2f328587a10905836c63e/231705/znqqnuinfkxbtddiwhct_w1.jpg' />WRC RallyJapan2008 SS9 SAPPORO LOEBvsHIRVONEN</a>
LOEB vs HIRVONENでスタートです

しかし、このドームではSS9/SS10と2回あるということなので、2回走行があるのはわかってましたけど、 SS9で全員走り終わってからSS10が始まるのだと思ってました。 実はグループ単位だったのかな?ローブやヒルボネンといったWRCドライバーはあっという間に2回走行を終えてしまいました。

<a href='http://eyevio.jp/movie/231709'><img src='http://eyevio.jp/_images/s/s3/s3ffcabb310d2f328587a10905836c63e/231709/ylgddrrvbvpyiiiernvq_w1.jpg' />WRC RallyJapan2008 SS9 SAPPORO SOLBERGvsSOLBERG</a>
SOLBERG兄弟対決

まぁ見る方はその方がいいのかもしれませんが、どんどん迫力が無くなるってのも考え物ですよね。 華麗にドリフトしてたコーナーをゆっくり走行するとか、コンクリートウォールにヒットしたり、曲がり切れず失敗してバックしてるとか、そういうのも結構見れるようになるわけです。 神の世界からだんだんと自分の世界に近づいてきてる感じですね。

で、いつ終わるかわかんないまま見てたんですが、20時を過ぎてもまだまだ続きそうです。 車番から考えると22時ころまでは終わらなさそうな感じ。 アニキこと哀川翔までは見ようと思ってたんですが、まだまだ先みたい。 明日の朝も早いというので、仕方なく20時半で切り上げました。

ペター
ペター・ソルベルグ
ローブ
ローブ

トシ・新井
新井敏弘 ちょっとオーバーラン
新井応援団
引き上げる新井応援団

ちなみに新井敏弘が終わったら帰るって人が目立ったように思います。 スバルツアーの人たちのほとんどはそんな感じでした。

また後半に入ってきて前の方に座って見るって人が結構いましたが、 これは外でチケット貰ってはいってきたのかな?それともそのころは無料で入れたのでしょうか? まぁそういう楽しみ方もありかな。

ジャンプ!
ガルデマイスターのジャンプ!

初のWRC観戦。今回の一番のお気に入りが、ガルデマイスター。 控え目なジャンプな人の多い中、目いっぱいジャンプしてくれました。 やはりラリーは飛んでなんぼですね!(^^)

ノビコフすげー
ノビコフに感動

もう一人。ノビコフ。 正直名前全然知らなかったんだけど、この走りを見て感動。 アグレッシブな走りです。新井選手と同じようにオーバーランしてるように見えますが、攻めが違います。 おまけにSS9だけでなくSS10もお尻をヒットしてましたが、それでも凄い。 この走りに感動してしまい、一目でファンになってしまいました。 今回のラリーはこの人に注目することにします。

ホテルへ

21:30 夕食

カニたべたい ホテルすぐってとこまで帰ってきましたが、時間も遅いのでチェックインはせずに荷物を持ったまま夕食にしました。

やはり北海道ですから寿司かカニという短絡思考です。 すすきのあたりならいろんなお店があるかなーってことでそこらへんで食べる予定だったのですが、遅いのでそこまでいく気力もなくホテル目の前の串屋さんで食べました。 そこでは満杯でちょっと待たされたのですが、結構安くておいしい串屋さんでラッキーでした。

23:00 ホテル着

たらふく食べて、飲んでホテルにチェックイン。預けておいた荷物を受け取ります。 ホテルの部屋は10階。とはいってもビルだらけなので景色は…。

ホテル内や部屋も結構きれいでした。廊下がちょっと狭かったですけどね。 で、明日の準備をして就寝。

Last modified: Tue Apr 21 00:21:13 LMT 2009