RallyJapan2008観戦記

Day 2(2008/11/1) KINA2観戦

本日の予定
レンタカーチェックアウト
NIKARAへ移動
NIKARA1観戦
ラリーパークへ移動・見学・観光
KINAへ移動
KINA2観戦
札幌帰還&レンタカーチェックイン

KINAへ

15:20 KINA駐車場 発 バス移動

始発から2、3本あとのバスに乗ったのかな。こんな時間でもバスは満員です。 早くから行く気合の入った人は多いんですね。

どこもこんな簡易トイレです

20分ほどでKINAに到着。ここも結構な奥地でした。 バス降り場から観戦場所まで10分程度は歩く必要があります。 そのバス降り場しかトイレがないというので、とりあえずトイレを済ませます。 それから雨でぬかるんだ道を10分程度歩いていきました。

ちなみに駐車場から観戦エリアである草原へ行く途中の道はラリーカーのリエゾン区間なので、そこは撮影禁止!と言ってました。まぁこの時間はまだどの車もいませんでしたが。

15:50 KINA着

こんな草原です
歩いて観戦エリアへ

ここの観戦エリアはだだっぴろい草原。牧場なのかな。 うん●も結構ありますので気をつけて歩きます。 一番よさげな奥の方はすでに人が多く見えましたが、 早く来たおかげでそれなりに場所が選べます。

こんなかわいいうん●じゃないですよ


観戦エリア
観戦エリア

ここが観戦エリアです。この左に大きなRなほぼ直線なコースがあり、その側で観戦というスタイルです。

コース的にはイマイチですね。すぐ目の前をあっという間に通り過ぎちゃいます。 それでも3日間通して一番間近で見れたポイントでしょうか。

陽が徐々に落ちてきました。寒くもなってきます。この場所からトイレのある駐車場までは15分以上は暗い道を歩きそうなので、寒いんですが飲み物は極力我慢することにしました。

陣取りました
ここで観戦
後ろの方では実況さんが
後ろの方では実況が
アンテナ0本
アンテナ0本(au)

ちなみに、ここは売店がありません。 NIKARAにあったようなローソンの売店がどこのエリアでもあるものだと思ってました。 ここで待ってる間に食事をしようと思ってたんでがっかりです。

なので、来る前にコンビニで買っておいたお菓子が役立ちました。 しかし、今日はまともなものを全然食べてないです。カレー1000円とかでも無いよりマシかもしれませんね。 この場所ならめちゃくちゃ足元見て商売できそうです。

まだスタートまで1時間以上あるんですが、すでにこんな感じで埋まってきました。

左(下流)の様子
左(下流)を向くと
右(上流)の様子
右(上流)を向くと

KINA観戦

15:55 セーフティカー

セーフティカー
セーフティーカー(フォレスター)

セーフティカーは着いてすぐに走ってました。

う〜ん。木が邪魔ですねぇ。木が無くてきれいに見える場所って少ないんですよね〜

まだこの時点では明るいですが、気温は5度前後。寒くなってきてます。

セーフティカー
000カー(インプ)

16:35 000カーが走りました。 もう暗いのでビデオは無理ですね。カメラでもコンデジだからか目の前を通り過ぎる速度が速くてなかうまく捉えることができません。

00カー
00カー(ランエボ)
寒い
気温4度くらい

17:05 KINA2 Start

ヒルボネン
ヒルボネン

17:05 ヒルボネンが走りスタートです。

とはいってもここはゴール地点なので、スタートはもうちょっと前なんですけどね。 実況は後ろの方でしゃべってたんですが、実況さん自体もよく把握できてないらしく、次が誰とかいつ来るかとかってのはイマイチわかってないようでした。

ペター
ペター
壊れてる?
ペターのオシリ

ペターです。

あら?後ろが変じゃなかった?ってことで撮った写真を見てみたら壊れてるようです。 ってくらい暗いのでわかりにくいんですね。 ちなみに、ヒルボネンのすぐ次がペターではなく、なかなかうまく撮れなかっただけです。

ここはゴール直前の地点なので、このペターのように壊れたまま走ってる車も結構見られました。

アトキンソン
アトキンソン
アンダーソン
アンダーソン

ガルデマイスター
ガルデマイスター
ノビコフ
ノビコフ

トシ・アライ
トシ・アライ

18:00 KINA 発

陽も落ちてすっかり冷え込み、気温は0℃近辺ですっごく寒いです。

焚火やバーベキューでもしながら観戦できればいいんでしょうが、それは無理そうですねぇ。 ってことで、1時間ほど観戦して途中で引き揚げです。

これ持っていきたかったなぁ

ここで持って行った懐中電灯が役立ちました。 まぁ無くてもちょっとは明るいので問題ないとも言いますが、あちこちに転がってるうん●を避けるには必要です。

来た道を折り返して駐車場に戻りバスに乗ります。 その駐車場に行く前のリエゾン区間では、修理中のラリーカーと、壊れたまま置いてあるペターのインプレッサがありましたが、 撮影禁止ってことで撮れませんでした。 帰りのバスの中から撮ってた人はいましたけど、自分は逆方向に座ってしまってたので撮れず。。。

札幌へ

駐車場発 札幌へ

バスはそんなに待つこともなくすぐに出ました。 すでに帰る人も多く、バスは満員です。

スイフト気に入りました

駐車場に戻り、車に乗り換え、そのまま一般道で札幌に戻り、レンタカーを返却です。 その前にガソリンを入れましたが、180km走って9リットル弱。 北海道のいい道だけでなく渋滞にもちょっとあったんですが、20km/l以上も走ってくれるんですね。スイフトすごいなぁ。

さて、ホテルに戻ってから寿司カニで悩んでカニってことで、カニ食べに行きました。

北海道と言えばカニですよね〜

たぶん観光客がよくいくであろう駅前のでかいカニ屋さん。 なんか15年位前にスキーで札幌に来た時もここに行ったような気がする。 しかし、カニって高いなぁ。寿司の方がよかったかなぁ。 もっと安くておいしいカニ屋さんがあるとは思うんですけどね。調査不足。

で、ホテルに帰って明日の帰り支度をしてから就寝。今日も疲れましたのですぐ爆睡。

Last modified: Thu Apr 09 01:26:04 LMT 2009